FC2ブログ
またLIGHT MY FIRE
ラルクとドールが好きな主婦の日記
DATE: 2011/01/18(火)   CATEGORY: ライブレポ
TETSUYA COME ON! FEEL THE LIGHT!!@Zepp大阪
zeppの辺りってなんであんな寒いんやぁぁ~~~!!!
ロングのダウンを前全部閉じてフードもかぶって、もこもこのブーツで行きました。
だって立ち見チケットなんだもん・・・くっすん。

4時半すぎにコスモスクエア駅ついてそのままzeppへ直行して、すぐに並びました。
Tの付くチケットから順に並ばされるんですけど、60枚くらいしか出てなかった!?
Aのチケットだともっと少ないですよね?
そんな少数派の私でしたが(笑)、一応一桁だったので立ち見の最前ですよ!えっへん!←威張れるとこじゃない。

zeppのフロア段差のあるところまでが指定席で、段差のバーからは立ち見でした。
席はざっと数えて5~600席くらいに見えたのですが・・・どうなんでしょ?

そんなわけでとっても見晴らしが良くて快適でした。
MCでてっちゃんが「なんでライブに行く事を参戦するっていうん!?俺らと戦うん!?」って言ってましたけど・・・どっちかっていうとスタンディングライブは周りと戦うっちゅうか、、、ねぇ?(笑)
もちろん、てっちゃんのライブでは戦うこと一切ないなぁ~。
はっはっはっ!
やっぱり「参観」の方が似合うね。

相変わらずSEが素敵すぎます。
ビートルズもちょこちょこ流れるんですけど、Please Please meとか流しちゃうとこがいい。
この曲ビートルズの中でもかわいくて好きなんですよv v
しゃべりまくってたから聞き流してたかもだけど、今回デュランデュランはなかったかなぁ~。
「SHOUT」が流れたのはテンションあがった。
あ、もしかして・・・歌詞にCOME ONが入ってる曲を流してた!?
私の妄想かしら?(汗

オープニングはなんかSF映画の曲(?)で宇宙服みたいなの着てライトをピカピカさせてました。
そこで登場したブラザーズ続きでAre you ready to ride?やりました。
いきなり飛ばすわね!(笑)

前半はわりと以前の曲が多かった気がします。
TIGHTROPEとかWHITE OUT、empty tears、SCARECROW、蜃気楼、wonderful world(順番じゃないよー)とかやったと思います。
TIGHTROPE聞くとKAZくんを思い出す・・・・。
あの頃のKAZくんは怖く見えた(爆)

MCは毎度長かったです。
ドラムの慶くんが名古屋のラブホに一人で泊まった話をしようとしてた。
そして両方いける話になってそういう主旨に賛同してくれたメンバーが集まったからとか、もうむちゃくちゃ言ってたけど他メン大丈夫ですかッ。
もうドライバナナからドライマンゴーまで言っちゃダメでしょ(爆)

ヤバくなってくると「MCは全部作家さんが作ったやつだから!」とか言って読むフリをするてっちゃん。
「この下に作家さんが入ってるねん!」と言っていちいち確認するてっちゃん。
トイレに行きたいからMCを他メンバーに任せようとするてっちゃん。
そしたら「聞こえたで!ここでしてって言ったやろ!?聞き逃さへんでぇ~」って・・・
わりとお客さんの声拾ってくれるんですよねv v

そしてソロ始めてキャラが変わったのではなく、ラルクではしゃべるときがないのだとか。
いやいや、しゃべったらいいやん!!
お正月何してたー?に対して、メンバーがみんなラルクを見に来なかったと憤慨していましたけど。
ラルクの話題になると「みんなもうラルクモードやろ?」って(爆)
こ、心読まれとる・・・(笑)

そういえばルーレットが最新式(←)に変わってました!
IKUOくんに当たる確率が高すぎるらしい。
今回もIKUOくんに当たって、腹が立ったこと(だっけ?)のお話。
いつも温厚な彼ですがゲームをクリアできなくて絶叫しながらゲーム叩き壊したら、飼い猫がおびえて毛づくろいしすぎてハゲができたって・・・(笑)
あと、バスに座って乗ってたらおばあちゃんが降りるときに大変そうだったので、降り口へ誘導してあげて席に戻ろうとしたらすでに誰かが座っていたっていう・・・
わぁ~、それなんか微妙にショックだな!

最後は全員でバナナ投げて、電車ごっこではけていきました。
いつもそうなのかな?
暗転したらステージにお星さまがキラキラ~。
そして「流れ星」の音源が流れ、ミラーボールがキラキラ~。
これがすごくよかったです。
感動的だった。
てっちゃんの曲はいつもポジティブな気分にさせてくれると思う。
(本人あんなにネガティブなのに、とか言わない 笑)
てっちゃんの曲もそうだけど、インタビューもすごく好きなんですよね。
ものすごい励ましたくなる(笑)
ライブを父兄参観、まさに私自称てっちゃんのオカンなのかもしれん!!
DATE: 2011/01/02(日)   CATEGORY: ライブレポ
ラピニュ覚え書き
みなさまL'A HAPPY NEW YEAR!
いやぁ~、おめでとう!おめでとう!
無事にラピニュに行って帰ってこれました。

大人になってから乗り物酔いなんぞしたことなかったので大丈夫だと思い込んでいましたが、見事にバス酔いしました・・・はうん。
kazueさんに「薬くれ!!」メールを送りつけ強引に買ってきてもらったので、帰りは大丈夫でした。
薬なかったら死んでた・・・(爆)

そんなわけで、まずはバスの状況からお伝えいたします。

新大阪は遅れて10時ころ発となりましたが、車内はかなり狭くほぼ満席でした。
コートの置き場がないんだよね~。
出発してからすぐ雪に降られて、京都や滋賀付近は真っ白。
そのころ京都発のバスが高速に乗れず大変な事になっていたらしい。
私たちは一足早かったので渋滞も通行止めもなく行けました。

そして気がつけばもう静岡県!?で、みんな窓に向かって富士山を写メしまくっていた(爆)

fuji.jpg

そういやベイブリッジの時も添乗員さんが「右手に見えますのがベイブリッジです」と言った途端、全員で「おお~!!」と窓にへばりついた(笑)
関西にだって明石大橋や瀬戸大橋があるじゃないかっ!←え。

そんなこんなでゲロゲロになりつつ、カロリーメイトと栄養ドリンクで生き伸びて、幕張には19時ころ到着。
京都からバスの予定だったお友達は結局自腹で新幹線に乗り、20時ころ到着。
こういうアクシデントっていつも私が請け負ってきたのだが、なぜか今回はお友達に。
なんかこういう事が起こるんんじゃないかと予感はあったの。
だったらそういう時のためにお金くらい用意しとけよってものなんだけど、用意しない私であった。←偉そうに言うことじゃないが。
いつもそうですが、「だいたいこんなカンジ」で生きてるので細かいことは気にしな~い♪

kazueさんとも合流してまずはハイドがプロデュースしたかまぼこを食べに
いやお蕎麦を食べに。
店先に貼ってある蕎麦の写真を並びながらガン見して、かまぼこに「しごと」って書いてないか!?とお友達と感動する。
いやだって、「しごと」だよ!?さすがハイドじゃないか。
働きすぎだよ!

しかしよく見たら普通に「L'20」でした・・・ちーん。

soba.jpg

お蕎麦食べてたら三番目のカノから電話がかかってきて、猫が晩ご飯にユーカヌバを選んだとか、元旦にシーバを何粒あげたらいいのかとか、どうでもいい内容を延々と話され、蕎麦食べれんかった・・・。

実際のとこ乗り物酔いの後遺症もあり、あまり食べれず。
そしてラルカフェも初めてだったのに乗り物酔いの後遺症で飲めず。
くっすん。

このあとは別のお友達にサイリュームをお願いしていたので受け取り、少しお話をする。
別れた後にそのお友達から電話が入って、どうやらA0ブロックはセンターにあるらしいってことがわかった。
花道なんかもあるらしい。
A0なんてどうせステージの裏でユッキーの背中しか見えないのではという妄想にとらわれていたので、ちょっとテンションあがるぅ~♪

そうそう、紅白はワンセグで見ました。
会場付近の全員がワンセグ状態で盛り上がったなぁ。
途中で画面がオリンピックになったときのブーイングはすごかった(笑)

しかしこの人の多さでトイレに行くのも1時間待ち状態。
こういうのが憂うつなんだよねー。
会場入りに並ぶのも疲れるので、暖かい建物の中で時間ギリギリまで待機しておくことにしました。
ここでこうやんさんとお会いしました♪
彼女は想像通りかわいらしい方でしたー。
今度はゆっくりお会いしたいです。

23時も過ぎたのでクロークに荷物預けて会場入りしようとしたのだけど、ここでも大渋滞発生。
まったく預けられる気がしない(爆)
もう23時50分になったので、荷物を持って入る決断に。
高いゴミ袋買っちゃったよ・・・。

中に入ってA0ブロックの場所にびっくり。
ホントにセンターなんだねぇ~!
花道の先っちょにマイクがあるよう!!
きっと誰か来てくれると思って、てっちゃんサイドのマイクの近くにポジション取りました。
ブロック内はスカスカだったからよく見えるし、何よりステージも肉眼で見えました。
左右のスクリーンもバッチリ☆

スクリーンのカウントダウンがますますテンション上がるわぁ~v v
その盛り上がりようが「ラルク」で、うれちい。
上部スクリーンにL'A HAPPY NEW YEAR!の文字が上がって静々とBGMが流れる中、1曲目が「あなた」!!

泣かせるわぁ~!!!

いや別に「あなた」が一番好きな曲とかではないんですけどね(←おい)

そしてハイドちゃんは白かった。
あれって紅白の衣装の色違いなのでしょうか!?
白かったのでまるで天使。
てっちゃんはド派手なピンク系。

winter fall ではハイドが目の前で歌ってくれて腰砕け。
お水もかけてもらったー♪
お肌もピチピチ、眉毛の形が完璧だったわ!
どうしてこの世にこんな生き物が・・・神様ありがとう!と、拝んでおきました。
ハイド、かなり汗かいてました。
あんなに着込んでたたら、そりゃ暑いだろうなぁ。

ブロック内が空いてるので、花道にメンバーが来るたびに客がスキップで移動する(ように見えた 爆)
あちらのマイクにィ~、こちらのマイクにぃ~♪ってな感じで。

てっちゃんが花道に来てくれたときは私も猛ダッシュ。
(ハイドのときは気持ち的に近寄れないのだ!)
てっちゃんかっこかわええ~!!もう押し倒したい!
かわいいと押し倒したくなりませんか?もしくは転がしたい。
そんなわけで、かわいいてっちゃんを心の中で転がしておきました。
はぁ~満足。


I'm so happyは意外だったなぁ。
やっぱりsakuraを思い出し不純な気持ちになる。
不純っていうのは具体的にここで言えませんけど、サ○ハ○的なそういうやつです(笑)
で、ギター持ってるから続きでHONEY。
そしてUSJを思い出す。
あの時はHONEYなんぞやりおってハイドめ!!けしからん!!と思ったなぁ・・・(笑)

アンコール1曲目はtrickだったのですが、グランドクロスみたいに爆音とともに下からぴょーんと跳び出してきた。
説明がどんくさくてすみません・・・。
花道マイクの4カ所にメンバーがぴょーんと・・・そんな感じです。
その爆音にびっくりして見上げたら、てっちゃんがいた♪
おおお~~!!てっちゃん薄着になっとる!!
(いつも最初にみるのは衣装です)
ハイドは黒いジャケットにお着替え。
タカミー、お着替えさせてくれてありがとう、ありがとう。
白いハイドや黒いハイドで目の保養です。

MY HEART DRAWS A DREAMでは前回のL'7のようにみんなで♪夢を描くよ~
一体感あってこれ、すごくいいね。

最後の曲の前に長いMCがありました。
今回はメンバーそれぞれのMCタイムがあったのですが、ユッキーのコーナーも一応あったという報告(笑)
なんかね、ハイドがたびたび「ああ、ラルクってこんなんやったなぁ~」って思い出すように言うのが泣けます←
kenちゃん曲をレコーディングしたときも「こんな感じだった」って表現で。
それだけVAMPSが長かったっていうか、爪痕残したっていうか、そんな風に聞こえました。
VAMPSもいいんだけど・・・本家ラルクがやっぱり一番好きだよ!

終演は2:20ころ。

一応セトリ。

あなた
NEO UNIVERSE
Driver's High
NEXUS 4
winter fall
flower
叙情詩
花葬
I'm so happy .
HONEY
Killing Me
SEVENTH HEAVEN
STAY AWAY
READY STEADY GO

trick
REVELATION
MY HEART DRAWS A DREAM
New World
Link
BLESS

ラスト、kenちゃんがアコギ持ってたのにBLESSとすぐ気がつかなかった私って・・・!
というのに悔いが残ります(笑)

規制退場でもわりとすぐ出られて、クロークに荷物を預けなかったおかげですぐにバスへも向かえました。
そうだ・・・終わった後のスクリーンに出た「3枚同時発売のベストの告知」にみんなどよ~んとしたのは言うまでもない(笑)
いらんよー。
もうベストはいらないから!!
何その「3枚収納☆DVD特典付きボックス」ってやつは。
きっとそのDVDは昔の映像なんでしょ!?
サクラっちが映ってるような映像だったら・・・・買ってしまうやろぉー!!(爆)

5枚組LIVE DVDは買いますとも。
ま~火の富士急があるんですもの。

そして5月28、29日に味の素スタジアムかぁ。
どちらか1日だけ日帰りできるのであれば・・・行きたいです♪

そんなこんなで、元旦は14時ころに家に到着、そのまま実家へお年始に。
20時ころ帰宅してからやっとベットに横になれました。
はぁ・・・疲れた・・・。


DATE: 2010/11/30(火)   CATEGORY: ライブレポ
VAMPS LIVE大阪城ホール感想♪
11/26~27大阪城ホールへ行って来ました感想ですー。

26日は金曜日だったのでお友達とランチしたりグッズ買ったりお茶したり。
グッズってパンフしか買ってませんけどね(笑)
スタバでお茶しながらパンフ見たりしてました。
このパンフ、期待とおりすばらしい仕上がりですー!
今までのパンフの中で一番好きかも。
LPサイズでなければね(爆)

スタンドHだったのでゆっくり会場入りしたのですが、やはり平日だからなのかお客さん少なかったです・・・。
城ホールはラルクの記憶が多くて、いつも満杯だったのでちょっとさみしい感じがします。
アリーナブロックなんて、ちっちゃ!!!!ってカンジの横長な形。

☆よそ様からいただいてきたセトリ。
DEVIL SIDE
REDRUM
DOLLY
THE PAST
SECRET IN MY HEART
PIANO DUET
GET UP
VAMP ADDICTION
IT'S SAD
SAMSARA
MY FIRST LAST
JESUS CHRIST
HUNTING
ANGEL TRIP
TROUBLE
LIVE WIRE
MIDNIGHT CELEBRATION
KYUKETSU
ーーーーーーーーーーーーー
REVOLUTION
MEMORIES
LOVE ADDICT
SEX BLOOD ROCK'N'ROLL

そしてハイドちゃんの衣装は・・・
黒タンク(胸元大きく開いてるヤツ)に黒いパーカー。
ダメージジーンズにショートブーツ、ヒップバック健在。
ハンドマイクになって歌ってると暴れるから、大スクリーンにちちが映っておりました(笑)
ご両親いますけどねー。

LIVE WIREの後だったと思うのですが、やたらハァハァ言いだしていつものごとく届いてる?って聞いてくるんですけど、どう対応したらいいか困ります。
両親きてるからそれくらいにしといてくれ(笑)

そしてアンコール後のMCでキャズくんをいじる。
今週のKAZくんのコーナー。
メイクしてたら隣でキャズくんがカエルさんを探しはじめたらしい。
「カエルさんどこー!?あれぇ~?」
と、かわいらしくキャズくんのモノマネ。
想像できますv v

今週のKAZくんその2。
「キューケツじゃなくてジューケツになっちゃったよー」
今度会ったらチュウしてあげてください。

しかし鼻声なんですよね・・・・。
風邪ひいちゃったのかしら!?


11/27はアリーナB2ブロックだったので、体力温存のため5時ごろ会場へ。
お友達とおしゃべりしつつ並びに行き、ここでもギリギリ東京のお友達に会えたのでよかったです♪
スタンドと違ってどの位置にポジション取れるか心配だったのですが、無事に最前バーを確保できましたー。
これでゆっくり見れます!るん!

いつも冬のスタンディングの時って外で並ぶ時などの寒さに悩んで、毎回どうなってもいいコートを着ていくのですが。。。
しかしこの「どうなってもいいコート」、踏まれようが本当にどうなっても捨てておしくないコートなのですが、一度も踏まれた事がない(爆)
よって毎回捨てられない。
いつになったらどうにかなって捨てられるのだろう・・・・(笑)

☆またもやよそ様からいただいたセトリ。
PLUG IN
DEVIL SIDE
SWEET VANILLA
IT'S SAD
THE PAST
RUMBLE
SWEET DREAMS
GET UP
VAMP ADDICTION
DOLLY
SAMSARA
MY FIRST LAST
EUPHORIA
HUNTING
ANGEL TRIP
TROUBLE
MISSION
MIDNIGHT CELEBRATION
KYUKETU
ーーーーーーーーーーーーー
REVOLUTION
MEMORIES
LOVE ADDICT
SEX BLOOD ROCK N'ROLL

そしてハイドちゃんの衣装は・・・
黒地に白っぽいレオパード模様!?の薄いブラウス、前全開。
その下にも、黒の薄いブラウスを重ね着していたようです。

一番うれしかったのはMISSIONやってくれたことー!!!
好きだー!!
テンションあがるわぁ~

REVOLUTIONのストンプはアリーナブロックには一応板が張られてるのですがあんまり音が聞こえなかったです・・・それが残念。
大きな会場だからそれを期待していたのですけど。

あとね、両日とも好きだったところはMEMORIESなのです~。
というのは、この曲を歌うハイドの表情がかわいくて好きなのv v
ぎゅっと目をつぶったり、大きなお口開けてたり~
んもう、かわええったら!!!!

全体的には去年のアリーナ演出の進化系ってカンジでしょうか。
正面上部に巨大スクリーンがあって常時ステージを映してるわけではなく、その曲によって効果を変えてるのですが、なかなか良いショットもありましたー。

この2日間自分のポジションも良かったし、とっても視界良好で大満足でした。
「見えない」っていうストレスがないのはよいですなー!
これでVAMPSも一区切りですね・・・。
こんなこと言うと殴られそうなので反転しますけど、これが終わったらラルクだ!と思うときゃっほーい♪ってなっちゃって(爆)

すんません!すんません!
DATE: 2010/10/29(金)   CATEGORY: ライブレポ
HALLOWEEN 2010@神戸ワールド記念ホールその2
昨日書き忘れていましたが、VAMPS中にJu-kenとKAZくんのニセモノが入れ替わるという演出があっておもしろかったです。
アバターのJu-kenがひっこんだと思ったらいつものシルクハットJu-kenが違うとこから出てきたり、でっかいサングラスしてレレレのおじさんのほうき持ったKAZくんもどきが出てきたり。
最後の方は一緒くたになってました(笑)

さて。
昨日に引き続き今日は他の出演者の感想をv v

トップバッターはBREAKERZでしたが最初気がつかなかった(爆)
AKB48だったんだもん・・・。
♪会いたかったぁ~ 会いたかったぁ~ 会いたかったぁ~ 
って本気でAKB来たのかと思いました←

ミニスカ履くために足のもも毛剃ったらしいです(笑)
女の子って大変よねぇ~って言ってました。
このダンスの練習ばっかりやってて、他の曲は全然練習してないらしいです(笑)
完璧だったんじゃない!?

そしてDAIGOはおかっぱのヅラだったんですけど、だんだん後ろへズレてきちゃってデコ全開になってた(爆)
でもそのままREAL LOVE 2010に入っちゃって、例のアッキーとのチュウシーンが絵的に台無し~!!
面白かったけど。
お客さんに指摘されてやっと直してました。

曲はSUMMER PARTYとかBAMBINO~バンビーノ~とか灼熱とか、知ってる曲ばっかりやってくれたので、すんなり入れました♪
サービス精神全開でいい子だねぇ。

セット転換中はカラオケ。
なんかABCの曲ばっかりって気がしたんだけど、みなさんそれなりに堂々と歌ってらして上手でした。
ちゃんとフリも入れたり、お客さんあおったり。
この時DAIGOが司会をしてて、よく働くなぁ~と関心(爆)
カラオケ出場者がステージ上がる前にDAIGOと握手したらしいんですけど、「それってハイドさんからもらった手袋ですよね!?」って言われたらしいですよ。
気持ちわかります(笑)

次にスキャンダル。
全然知らないので・・・・すみません。
サラリーマンコスのおっちゃん(そのまんまやな・・・)がファンのようで、いろいろフリを付けながらノリノリだったのを眺めてしまいました。
ファンの人がちょっとしかいなかったみたいで、かなり気の毒な感じでした。
ごめんよ。
かわいいし、演奏も上手だったけどね!

つぎ、Acid Black Cherry。
必殺仕事人のテーマで登場!
みんな侍だったー。
yasuはるろうに剣心みたいな、ポニーテールにエクステな赤毛ですぐ着物をはだけさせて、片腕出して歌ってました。
彼も白いよね~。
そして初めて人気の度合いがわかりました(遅)
なんだろ・・・こう。。。スキャンダルの次だったからよけいになんだけど、私たちが求めてるのはこういうのなんです、って感じ?(笑)

そしてMCでは期待していたとおりのハイド大好き全開でありがとう。
前日、VAMPSのリハーサルを最前センターで、しかもタダで見たっていう自慢話から、そのあたりに俺のラ○ミルクがって・・・はいはい、わかりましたよぅ(笑)

カラオケでのグラスカについても「オマエらの愛はそんなもんか!?」と←
「最後の♪グラマラス~スカァ~イ・・・のところに全てを注ぎ込むんやぁ~!!」
わ、わかりました!隊長!

でもyasuのグラスカ、本気で良かったですよん♪

DAIGOが戦場カメラマンのコスで司会をしてたカラオケなんですけど6組終わって、さぁ!!次はVAMPSだわッ!って時に、「7組目の出場者~、枚方からお越しの林保徳さん~

え。。。。

出たね!!!(苦笑いしちゃうよv v)
アフロにサングラス、黒のタンクトップでyasu登場。
曲は大都会。
うん、声的に似合うんじゃね?って期待して聞いてたら、流れてきたキーが違うらしくて・・・。
「失敗を恐れてはあかん。声がひっくりかえっても、原曲キーで歌うんやぁ~!!」
というカラオケの醍醐味を熱弁しつつ、DAIGOとのトークで場をつなぐものの、一向に曲が流れなくて見てる側としてはだんだん「何やってるねん・・・時間が押すだろうーがッ!!!!!」と怒りが込み上げてきました。←
雰囲気を察したのか「今一番思うのは・・あのままのキーで最初に歌っとけばよかったということです」って言いだして、「あんたプロなんやから自分からキー合わせんかい」と心の中で突っ込んだ客がほとんどだったでしょう(笑)
結局、曲が流れ出してもキーを調節しまくり、無理やりDAIGOが歌いだしてその場はおさまりましたー。
はぁ~、長かった。
でも楽しかったけどね。

そんなこんなで、神戸のハロウィンが終わりまして・・・
全体的な印象としてとても良かったです。
ホスピタリティエリアがあったことも良かったですし、カラオケの場つなぎも面白かったし。
サクサク進行してたけど、それでもあの時間なんですよねぇ。
細かいこと言えば、カラオケ出場者の曲目と本人の曲目がかぶってるのがどうかと・・・。
しょうがないのかもしれませんが・・・。
Black Cherryなんて何回聞いたよ?(笑)
せめて、グラスカをABCがやった時点で、セッションではやるべきじゃないと思いましたけどね~。
これはわかってたコトですもんね。

明日から幕張が始まりますね!
台風が心配ですけど。。。
シークレットゲストも気になるし、仮装もね!
予想では3日間女装じゃないのかな!?

続きは愚痴なので読まなくてよろしい。
つづきを表示
DATE: 2010/10/28(木)   CATEGORY: ライブレポ
HALLOWEEN 2010@神戸ワールド記念ホール
昨日のハイドちゃんがかわいくて、かわいくて・・・!何も手に付かない(爆)
ゴスってロリって・・・たかみーと荒木さんにありがとう~!と言いたい。
なんて良い仕事してくれたんでしょう。
楽しかっただろうねぇ~。

で、当日昼頃に会場に向かって今までの衣装を写メったり、うどん食ったりクレープ食ったり(食ってばっかり 汗)してたのですが、15:30ころかな・・・
なにやらVIPな仮装集団が入って来まして、誰やねんまったく・・・とうっとおしく思っていたらハイドだった(爆)

ハイドの顔は見えなかったんですけど髪型がハガレンのエドに見えて、もしかして今日の仮装ってハガレンなの!?と思って引きました←え。
そしてJu-kenがエスカレーターで上がりながらバシバシ写真撮ってました。

エスカレーターは当然通行止めされたー。
うう、上で何が!?とやきもきしましたが、2階から雄叫びが聞こえないんだよねー。
ってことはすぐどこかに入ったのでは・・・?という結論に達し、1階が落ち着いてからクレープ食べてたんです。

相変わらずカラオケ大会やってたのですが、しばらくしてみょ~な歌声が・・・・。

瞬間的に「ハイドだ!」と察知して猛ダッシュでステージに行きましたー。
私ってこんなに走れるんだーと思った・・・。
でもやっぱり姿は見えす(泣)

ハイドちゃんBlack Cherryを萌え声で熱唱中・・・・
中にださないでって言ってたような・・・(笑)

後で聞いた話だと仮面かなにかしてて、顔は見えないようにしてた?
その時点でもまだハガレンコスだと思っていた私は(←思い込み激しすぎ)、本番の楽しみはどうしたら・・・と思っていたのですー。

しかし本番始まったら・・・アレっすよ。
ゴスってロリってたんすよ・・・。

うそやろー!
私、まぼろし見てる?・・・キラキラ~

なんか神戸の仮装が一番しょーもないんじゃないかと勝手に思ってたとこもあって(まだ結果はわかりませんけど 笑)、女装はないとはなからあきらめてたから、かなり衝撃的でした。
金髪で前髪ぱっつんのボブカット、黒いチュールの髪飾り、まつ毛バシバシ、黒のアシンメトリーなエプロンドレス(?)右腕はパフスリーブで左腕は白いフリフリでした。
レースのグローブ(ちゅうかアームのみ)で、わっさわさのパニエの下から赤いタイツの足に黒いブーツ。
胸元にもおリボンがあったような・・・。
胸に詰め物してるのがかゆいのか、ボリボリ何度も掻いてた(笑)

こんなのドールに着せたいよね・・・←

ま、それはさておき、他メンの仮装はというと・・・
ジンちゃんはバイオハザードのキャラクター(?)、肩にトゲトゲが刺さってました。
アーリーはモンスターインクの青いモンスターで、やたら顔がデカかった。
お目々がうるうるで、でもシンバルしか見えないらしい(爆)
Ju-kenはアバターそのもの。
気持ち悪いくらいに似てるし動きもそのものだったけど、ハイドに映画見た事ないって一括されてしまってた(笑)
KAZくんはグラムロッカー。
だけど、メイクが忌野清志郎にしか見えないw w
こんなハデハデも似合うんだなぁ~としみじみ思いました。

セトリは・・・LOVE ADDICT始まりでMEMORIESとかやりましたね。
MCで「かわいくして」ってお願いしたとか、癖になりそうとか・・・
客からのかわいい~!に「知ってる」って(いつも言うけどー 笑)
でもかわいいんだもん。
言わずにはいられないくらい、かわいいんだもん。

で、こういう格好してるから似合う曲ってLucy~ をやりました。
後はHUNTING、エンジェル~、TROUBLE、REVOLUTION、SEX BLOOD ROCK'N ROLLかな・・・?
自信ないです(汗)

昔は女装にも自信があったけど、今は飛ばさないと無理~みたいなこと言ってました。
いえいえ、今でも十分でございますわよ!
こんなお奇麗なゴスロリちゃん、他にいないですわ。

私はB3ブロックだったのですが、目の前にサブステージっていうか、花道っていうか・・・みたいなのがあって、そこに来てくれると真正面でものすごく近かったです♪
そこでおしりフリフリするハイドちん。
あー。かわええ。意識飛ぶわぁー。←しっかりしろ

VAMPSが終わった時点で22:20頃。
お友達は終電に間に合わないのでバイバイしました。

セッションが始まってステージは向かって左からyasu、スキャンダルの子(名前知らない 汗)、ハイド、DAIGOと座って、ハイドがBlack Cherryを歌いました~。
か、カラオケでも歌ったのにまた!?って思ったのは内緒ですけど(笑)、地声でばっちり歌ってくれました。
例の部分になって急に恥ずかしがって言わないっていう小芝居も入って、yasuが「ハイド、開放しなさい~」とかなんとか言って一生懸命言わせようとするってヤツです(爆)
ハイドが、「いやっ はずかしい~ 」って両手で顔を覆ってyasuがたしなめるっていう繰り返しの連続小芝居だった。
隣のスキャンダルの子が気の毒でしたが・・・
yasuはノリノリ←自重~!!

この後yasuが「世界は踊る」を歌って、ハイドにいい声してるね♪とか喉治ってよかったね♪とか言ってもらい、有頂天に。

次はDAIGOが歌いなよ~と振られるのですが、完全に順番が逆じゃね!?って焦ってました。
DAIGOメインにみんなでグラスカ歌って、お菓子を客席へポーイ!と投げてました。

最後に出演者の紹介でハイドに「ABC」を「BCG」だとかいろいろいじられて、さらにご満悦のyasu(笑)
DAIGOも「いいとも」の後に駆けつけてくれてありがとねって言ってました。

しっかし長かったぞ!
4時間半ですか!?
なんかもう電車乗ってて放心状態(爆)

また思い出したら追記しますー。
他の出演者の感想等は後日に。


Copyright © またLIGHT MY FIRE. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top